Loading

ダカールラリー

ラリーダカール

ケルヒャーはダカール・ラリーをきれいに

ケルヒャー社では、ダカール・ラリー2015のオフィシャルサプライヤーとして4年連続で大会を支援しました。 KTM(モト部門) 、MiniのMonster Energy Rally Raid Team (オート部門)のチームスポンサードも行いました。
 
今年は1月4日アルゼンチンのブエノスアイレスをスタートし、チリ、ボリビアを横断して1月17日ブエノスアイレスに戻る約9,000キロに渡る行程で白熱したレースが繰り広げられました。ケルヒャーはこのルートの3カ所にクリーニングステーション(洗車場)を設置し、ラリー車両やサポート車両約2,500台の洗浄を行いました。

過酷な条件下でもパワフルな洗浄力を発揮し大会運営に貢献したほか、環境にも配慮した洗浄サポートを行いました。ケルヒャーの業務用高圧洗浄機を使った洗浄では、ホースとスポンジを使った通常の洗車に比べ約80%使用される水の量を少なくでき、洗車に要する時間も短縮できます。また、使用後の水は回収され再利用されました。

 

 

クリーニングステーション:アルゼンチンのロサリオ、ヴィラ・カルロス・パス、チリのイキケ

ダカール・ラリー2014の様子を、Facebookフォトギャラリーで紹介しています。

Facebookページ