interview_header_pc

ケルヒャー ジャパンには、大きな目標や夢を持つ個性的な社員が集まっています。
入社理由、今までの挑戦、社員一人ひとりのさまざまな想いをご紹介します。
※業務内容・所属部署は取材当時のものです

東京支店 業務用営業 支店長 白石 泰久

東京支店 業務用営業
支店長 白石

入社以前は、大手中古車ディーラー、配置薬品会社と異業種での営業職を10年携わってきましたが、かねてよりブランド力のあるメーカーでの営業職に憧れをもっていました。転職活動で紹介いただいた中で「ケルヒャー ジャパン」があり、中古車の営業をしている際に洗車で高圧洗浄機を使用していたことから認識があり、高いブランド力に魅力を感じたことが応募のきっかけでした。

【今後の目標】
業務用清掃機器の日本市場において、圧倒的なシェアをケルヒャー ジャパンが獲得するために、東京支店から全国に成功例を発信し続けていきたいと思います。

東京支店 オンラインチャネル営業 スペシャリスト 池田 英朗

東京支店 オンラインチャネル営業
スペシャリスト 池田

オンラインチャネル営業部の営業として、ケルヒャー製品を取り扱って頂いているEC法人のお客様への営業活動を行っております。 消費者にとってオンラインショッピングがより身近な買い物手段となりEC販売店が数多く存在する中で、どのようにして担当法人様のコンバージョンを向上させて売上を獲得していくかの提案をし、 協働で売上目標達成を目指していく活動をしています。

【今後の目標】
ケルヒャー製品をもっと世の中に普及させ、掃除するならケルヒャーがなければ始まらない世の中を目指します!

横浜営業所 業務用営業 新田 浩平

横浜営業所 業務用営業 新田

2019年4月に新卒で入社。営業職を希望し就職活動を行っていました。ブランド力があり、世間でも認知されている強みもあるケルヒャー ジャパンを志望しました。

【今後の目標】
すべてのユーザー様にケルヒャーファンになってもらえるように多くのユーザー様への提案を行っていきます。
清掃のことならケルヒャーに相談しようと思えるようなメーカーになるのが私の目標です。

横浜営業所 エンジニア 瓦井 康友

横浜営業所 エンジニア 瓦井

前職では建設機械のメンテナンスをしておりました。
1日の流れとして、朝自宅からサービスカーでお客様の現場へ直行し、お客様先数件を修理のために訪問、その後自宅へ直帰する日が多いです。営業所へ送られてくる修理機もある為、営業所で修理作業をする日もあります。

【仕事の中で大切にしている事】
お客様の立場で物事を考え、ケルヒャー製品を使用して良かったと思っていただけるような対応を心掛けております。

Q&A

―― 営業活動を行う上で「ケルヒャー ジャパンならではの」やりやすいポイントや難しいポイントはなんですか

業務用営業 白石

総合清掃機械メーカーとして世界一の圧倒的なラインナップの豊富さがあることで、どんな企業に対しても提供できるソリューションの幅をもっています。

オンラインチャネル営業 池田

ケルヒャージャパンは、チャレンジ精神にあふれています。失敗を恐れずに何でも取り組める環境です。

―― ケルヒャー ジャパンならではの仕事のやりがいを教えてください

エンジニア 瓦井

故障していた清掃機器を修理し、お客様に喜んで頂けた時は達成感とやりがいを感じます!

業務用営業 新田

市場性は高く、営業活動の中で様々な業種のお客様先に訪問いたします。多種多様なニーズを引き出し【清掃】におけるソリューション提案ができるため、非常にやりがいを感じます。

オンラインチャネル営業 池田

高圧洗浄機の認知度は高いですが、一方で保有率は未だ低いのが現状です。
また、高圧洗浄機のイメージが非常に強いですが、 スチームクリーナーや窓用バキュームクリーナーといったとても魅力的な製品も取り扱っています。 営業として売り上げを作るだけではなく、魅力的なケルヒャー製品を世の中に広めていくマインドを持って仕事に取り組めます。

―― 仕事をしていて嬉しかったエピソードや達成感のあったことを教えてください

業務用営業 新田

清掃に課題を感じているユーザー様へ提案を行った際に自分の提案でユーザー様の業務を大幅に改善できた時が強く印象に残っています。 ユーザー様からの感謝の言葉もいただき、良い提案ができた際に達成感がありました。

オンラインチャネル営業 池田

取引先と立てた売り上げ目標を達成する事ができた時は、大きな達成感を得られました。

業務用営業 白石

大手味噌汁メーカーの工場において、乾燥スープの製造工程ラインで粉塵が舞う問題に対して当初は単に掃除機で粉塵を吸引する清掃方法を検討されていましたが、根本の問題としての粉塵が舞わないように装置としてバキュームソリューションを提案しました。
結果バキュームを装置として自動吸引するシステム導入し、粉塵が舞わなくなり、これまで1日に掃除にかけていた時間が無くなり、従来の乾燥スープの生産数を倍にすることができ、お客様の生産性向上に大きく貢献できました。

―― 入社当時失敗したエピソードを教えてください。また、それをどのように克服しましたか

オンラインチャネル営業 池田

他社で営業の経験はありましたが、やはり環境も違い、売上の作り方も違い、思うような結果を残せない期間がありました。 そんな時、当時のマネージャー、チームメンバーにサポートをしてもらえ、前向きに仕事に取り組むことができました。

業務用営業 新田

入社当時はとにかくお客様先を訪問し、自分本位で提案を行っていました。成果が出ずに悩んでいましたが、上司や先輩からアドバイスをいただき、【ユーザー様目線】での提案を意識して行いました。そのおかげもあり結果につながりました。 目線一つで様々な変化があり成長できたと感じています。

―― 仕事の中で、大切にしていること、心がけている点を教えてください

オンラインチャネル営業 池田

取引先の売上、利益に貢献する事はもちろん、購入を検討しているユーザー様に対して、いかに購買につなげられるかを考えることを心がけています。

業務用営業 新田

大切にしていることは、こちらから気づきを与える提案です。ユーザー様が課題と認識していない部分の改善に取り組んでいきます。

業務用営業 白石

自分の拠点の関わる人だけでも30名以上の人が在籍していますが、いかに働きやすい環境を継続的に構築していくか、私たちが働くうえでのそこに関わるご家族がいかにこの会社で家族が働けていることに安心を提供できるかを常に心がけています。
自分の家族がケルヒャー ジャパンはいい会社だねと常に感じてもらえることが、働く従業員としても業務により集中することができ、力を発揮できると思います。

ケルヒャー ジャパンを検討いただいている求職者の皆様へメッセージをお願いします

業務用営業 白石

ケルヒャー ジャパンは「OneTeam」をキーワードの一つに掲げ、どの部署、役割であっても同じ想いをもって仕事に取り組んでいます。
どの部門の従業員も自らできることを考え、行動していける社風があります。会社は常に従業員の働きやすい環境を考え、改善を進めています。
昨日より必ず今日、明日が成長していると実感できる会社です。 安心してチャレンジできる環境で働いてくれる仲間をお待ちしております。

オンラインチャネル営業 池田

ケルヒャー ジャパンでは、当事者意識を持ち、主体性を持って仕事に取り組めます。
また、 「OneTeam」で仕事を進めていく文化がケルヒャーにはあります。ケルヒャーの製品を一緒に盛り上げていきましょう!

業務用営業 新田

大きな目標に向けて一緒に成長していきましょう。一緒に働けることを心待ちにしています。

エンジニア 瓦井

様々な業種からケルヒャーへ転職し、現在活躍しているエンジニアが多くおります。
入社後にはトレーニング期間もあるので、安心して飛び込んで来ていただければと思います。