高圧洗浄機とスチームクリーナーの違いを比較!特徴や使い分け方は?

家まわりのお掃除に便利な清掃機器「高圧洗浄機」と「スチームクリーナー」は、
使用場所や汚れを落とす仕組みが異なります。それぞれの特長を把握し、最適な清掃でご自宅をキレイにしましょう。

高圧洗浄機とスチームクリーナーの違い

高圧洗浄機とスチームクリーナーの違い

高圧洗浄機 スチームクリーナー
特長 水道の約40倍の水圧で汚れを一気に落とす 約100度のスチームで汚れを浮かせて落とす
汚れの種類 泥、砂・ホコリ、苔など 油汚れ、ぬめり、皮脂汚れなど
使用場所 主に屋外の汚れ窓・網戸、自動車、外壁、ベランダ、ブロック塀、ウッドデッキ、浴室など 主に室内の汚れキッチン、洗面所、浴室、リビング、フローリング、布製ソファなど
高圧洗浄機 スチームクリーナー
高圧洗浄機
高圧洗浄機とは?
高圧洗浄機とは?
水道の約40倍の高圧水を勢いよく吹き付けることで、
泥や苔など様々な汚れを一気に落とす洗浄クリーナーです。
ケルヒャーの高性能ノズルが、短時間でムラなく汚れを落とします。
水道ホースで洗った場合に比べ、約70%も節約出来ます。
主に屋外で使用します。
  • 水道圧の約40倍
  • 節水(ため水も使用可 ※1)
  • 高性能ノズル
  • 静音※2

※1 オプションアクセサリーが必要
※2 静音モデルのみ

高圧洗浄機ラインナップ
洗浄力重視のパワフルタイプ、持ち運びが楽なコンパクト軽量タイプ、バッテリー式コードレスタイプなど、
さまざまなタイプの高圧洗浄機が揃っています。
高圧洗浄機ラインナップ 高圧洗浄機ラインナップ
汚れの種類
泥や土泥や土
砂やホコリ砂やホコリ
苔
おすすめの洗浄場所
洗車洗車
網戸・窓ガラス網戸・窓ガラス
ブロック塀ブロック塀
外壁外壁
駐車場駐車場
玄関まわり玄関まわり
自転車・バイク自転車・バイク
ベランダベランダ
高い場所高い場所
家まわり家まわり
浴室浴室
排水口排水口
スチームクリーナー
スチームクリーナーとは?
スチームクリーナーとは?
高温(約100℃)のスチームの力で、
汚れを浮かせて落とす洗浄クリーナーです。
洗剤を使用せず、除菌もできるので、
小さなお子様やペットのいるご家庭でも安心してお使いいただけます。
主に屋内で使用します。
  • 99.99%除菌※1
  • 洗剤不要
  • ボイラー式
  • 高温(約100℃)スチーム

*第三者機関調べ。ケルヒャースチームクリーナーをスチーム最大量モードで30秒間噴射するとウイルスを99.999%除去するという結果が出ました。
ケルヒャーのスチームクリーナーを正しく使用すると、一般家庭のバクテリアを99.99%除菌することができます。(表面の硬い場所を清掃した場合)

スチームクリーナーラインナップ
毎日短い時間でこまめにお掃除タイプ、休日に時間をかけてまとめてお掃除タイプ。
あなたのタイプにあったスチームクリーナーがきっとみつかる!
スチームクリーナーラインナップ
汚れの種類
油汚れ油汚れ
ぬめりぬめり
皮脂汚れ皮脂汚れ
おすすめの洗浄場所
フローリングやキッチンの床フローリングやキッチンの床
換気扇フード・レンジフード換気扇フード・レンジフード
浴室浴室
水栓(蛇口)まわり水栓(蛇口)まわり
ガスコンロ・IHコンロガスコンロ・IHコンロ
テーブルの除菌テーブルの除菌
車のシート・チャイルドシート車のシート・チャイルドシート
ソファなどの布製品ソファなどの布製品
窓サッシ・レール窓サッシ・レール