Loading

日本橋クリーニングプロジェクト

日本橋をケルヒャーしました。
ケルヒャーは、ボランティア活動の一環として、主要国道の基点である「日本橋」を、名橋「日本橋」保存会と協力して洗浄することで、その美しさを次世代につなぎます。

ケルヒャー日本橋クリーニングプロジェクト

2010年12月12日 日本橋洗浄&現場撤去 完了!

2010.12.13 更新

本日、機材の搬出を終了し、我々の日本橋での業務を全て終了致しました。

洗浄プロジェクト期間中は歩道を占有することとなり、さらに日本橋の全体を見られない状況となり、御迷惑をお掛けし致しましたが、皆様の御協力で無事洗浄作業を終了することができました。
期間中、多くの方に御協力をいただき、また、たくさんの励ましのお言葉を頂戴し、 大変ありがとうございました。

10月末の機材の搬入から日本橋での作業を開始しましたが、毎日のように多くの方に声を掛けていただきました。
戦争中に空襲から逃れたというお話、遠方から一度見たかったと日本橋に観光で来られた方、あるいは日本橋の建造や記念碑に関わった方やご親戚など、お話をさせていただく度に、多くの方が日本橋にそれぞれの思いを抱いておられることが分かり、このプロジェクトへの思いを強くしながら作業に当たりました。

また、これまでにもお伝え致しましたように、洗浄を進めていく内に、石材の表面に刻まれた小叩きの痕や橋の上からは見えないところにまで丁寧に作られた造形から、「この日本橋をすばらしい橋にしよう」という思いや努力を感じることができました。

日本橋クリーニングプロジェクトは、多くの皆様の御協力のおかげで完成することができました。
また、我々にとって大変貴重な経験となりました。この洗浄作業により日本橋の保存に微力ながらお役に立つことができ、大変ありがたく思います。
さらに、今後の保存の為にも「洗浄」が有効であることを御理解いただければ幸いです。

今回の洗浄プロジェクトによって多くの皆様が日本橋を訪れ、このような歴史の1ページをより身近に感じていただけるようになったとしたら、大変うれしく思います。

ありがとうございました。

石も本来の美しさを取り戻しました
img_nihonbashi_repo1212-03_406x203
美しい日本橋をぜひご覧ください
洗浄作業が終わり、スッキリとしました
洗浄作業中はご迷惑をおかけしました