Loading

洗浄リポート - 2008年7月17日

エコ・アートプロジェクト

松田川ダム

今日は、今週末からの洗浄作業の準備として看板の設置などの周辺作業を行いました。 ダム面での作業はありませんので、松田川ダムの所在地である足利市松田町の風景についてリポートをいたします。

写真は宿泊先からダムへの通勤路で見つけた風景の数々です。

今日の松田川ダムは、うす曇の時間が多く湿度が高い空気に包まれていました。(下の写真はダム手前の展望台)

 

松田川ダムには美しく整備されたふれあい広場があり、週末には多くの人々が訪れます。

私たちが作業を行っている平日でも毎朝湖畔の散歩を楽しむ人々や、サイクリストなど多くの方々が訪れていました。

公園で見つけたのは、むくげの花です。毎日お会いする御夫婦に伺ったところ、「hanazakari~花ざかり」のダムの絵が完成するころには満開になるということを教えていただきました。

 

私たちの通勤路は県道219号線です。国道50号線から北上して行きますが、途中で見つけたのが「天王様前」のバス停。小さな八雲神社がありました。

また、さらに上ると「庚申塚」がありました。ダムまで登るこの道沿いには町の歴史を感じさせてくれる風景が多く残されています。

ダム手前の展望台
むくげの花
バス停 天王様前
八雲神社
庚申塚