Loading

洗浄リポート - 2008年7月21日

エコ・アートプロジェクト

松田川ダム

洗浄の2日目。右端の花がひとつ完成しました。

朝の松田川ダムには雨が降った跡がありました。梅雨明け後とは思えないどんよりした天気で、これまでの暑さとうって変わって多少過ごしやすい感じがしました。夜からまた雨が降るようです。

 

ロープアクセス技術者の2名が広い面積の花びらを描きました。昨日描いた輪郭に沿って内側の花びら部分を洗浄し明るい面が出てきました。

ダオヴェン氏は彼らの隣で花の残りの部分を描き、今日は2つ目の花にかかった部分を描いて終了としました。

 

ロープアクセス技術者の2人は午前中に3時間、午後に2時間半以上の洗浄作業を行いました。

ゴンドラでの1回当たりの洗浄幅は4mで、絵柄の複雑さによって1回で1時間から2時間以上の作業となります。完成まで合計30回以上ゴンドラ降下を予定しています。

 

昨日はゴンドラでダム面に降りるとアートの距離感がつかみ難かったために図面を何回も見直しましたが、作業2日目は作業を進めているうちに昨日よりも距離感がつかめてきました。

img_matsudagawa_27_406x203
img_matsudagawa_28_406x203
img_matsudagawa_29_406x203
img_matsudagawa_30_406x203