Loading

日本橋クリーニングプロジェクト

日本橋をケルヒャーしました。
ケルヒャーは、ボランティア活動の一環として、主要国道の基点である「日本橋」を、名橋「日本橋」保存会と協力して洗浄することで、その美しさを次世代につなぎます。

ケルヒャー日本橋クリーニングプロジェクト

『日本橋クリーニングプロジェクト』 ドイツ大使共催 完成記念レセプション

2010年12月に終了した「日本橋クリーニングプロジェクト」完成を記念して、3月4日に東京・麻布の駐日ドイツ大使館において、レセプションを行いました。

プロジェクト実施にあたり、ご協力ご支援いただいた関係者、取引先様、メディア関係者、合計95名の方々に来ていただきました。これは、当社が関係各位に対して感謝の意味を込めて開催したものです。

レセプションは、駐日ドイツ大使館より、大使代理のロンドルフ公使の開会の挨拶に始まり、当社代表取締役社長 佐藤八郎、ドイツ本社アルフレッド・ケルヒャー会長ハルトムート・イエナーからお礼のスピーチを行ったあとに、来賓代表として、名橋「日本橋」保存会・会長の中村胤夫様、株式会社ジャパネットたかた・代表取締役 高田明様、一般社団法人日本音楽著作権協会名誉会長、社団法人日本作曲家協会最高顧問、文化功労者の船村徹様からご祝辞、報知新聞社・代表取締役社長 岸洋人様に乾杯のご挨拶をいただきました。

ドイツ連邦共和国公使(経済部長) ペーター・ロンドルフ様 当社代表取締役社長 佐藤八郎 アルフレッド・ケルヒャー会長 ハルトムート・イエナー  
開会の挨拶をする ドイツ連邦共和国 経済部長 ペーター・ロンドルフ公使 関係者の皆様に感謝のスピーチをする 当社代表取締役社長 佐藤八郎 ケルヒャーグループを代表してスピーチをする 当社ドイツ本社会長 ハルトムート・イエナー  

来賓挨拶をいただいた皆様

名橋「日本橋」保存会会長 中村胤夫様 一般社団法人日本音楽著作権協会名誉会長、社団法人日本作曲家協会最高顧問、文化功労者 船村徹様    
名橋「日本橋」保存会会長 中村胤夫様 一般社団法人日本音楽著作権協会名誉会長、社団法人日本作曲家協会最高顧問、文化功労者 船村徹様    
株式会社ジャパネットたかた 代表取締役 高田明社長 報知新聞社 代表取締役社長 岸洋人社長    
株式会社ジャパネットたかた 代表取締役 高田明社長 報知新聞社 代表取締役社長 岸洋人社長    

当社代表取締役社長 佐藤八郎からは、関係者の皆様のご協力ご支援のおかげで、5年越しでようやく完成したことへの感謝の言葉、ご縁があっての架橋100周年、日独交流150周年となる時期に、弊社ケルヒャーしかできないプロジェクトを無事終えた感慨深い気持ちをお伝えしました。

ケルヒャー本社会長 ハルトムート・イエナーからは、1980年から開始し、今では50件に及ぶCSR活動の一環で世界中で取り組んで来たケルヒャーのクリーニングプロジェクトの重要性や意味に触れ、ご協力いただいた皆様に「日本橋クリーニングプロジェクト」が無事完成したことへの感謝のスピーチをさせていただきました。

<レセプションの様子>

「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子
「日本橋クリーニングプロジェクト」完成記念レセプションの様子