Loading

日本橋クリーニングプロジェクト

日本橋をケルヒャーしました。
ケルヒャーは、ボランティア活動の一環として、主要国道の基点である「日本橋」を、名橋「日本橋」保存会と協力して洗浄することで、その美しさを次世代につなぎます。

ケルヒャー日本橋クリーニングプロジェクト

2010年11月15日 下流側 洗浄終了

2010.11.16 更新

日本橋の洗浄作業は、本日、下流側の洗浄を終了しました。

金曜日にパウダー洗浄を終了し、今日はすすぎ洗浄を行いました。
高圧洗浄機を使用して石材の表面に残ったパウダーを流し、石材の表面がはっきりと見えるようになりました。
今日の日本橋は、曇りから夕方には雨となり、あいにくの条件でしたが、これまで汚れに覆われていた石の表情が見られるようになりました。
一つ一つの石材の色合いの違い、明治時代の石工さんが叩いた刃の跡など、これまで以上に日本橋に親しみを感じていただけるようになったと思います。

明日から下流側の洗浄機材、仮囲いを撤去し、上流側への引越しを行います。
今週後半には下流側の洗浄後の姿を御覧いただける予定です。

日本橋の下から見える景色
今日の洗浄の様子
今日の洗浄の様子