Loading

家庭用 スチームクリーナー トラブルシューティング

故障かな?と思ったら、以下のことをお確かめください。
それでも解決しない場合は、お客様専用ダイヤル(0120-60-3140)にお問い合わせください。

スチームが出ない! 時の対処方法

主な原因 対処方法
電源プラグがコンセントに接続されていない 電源プラグをコンセントに接続してください。
本体のスイッチが入っていない スイッチを押し、ランプの点灯を確認してください。
水が不足している (1)コンパクトタイプ:本体が人肌に冷めるのを待って、給水を行ってください。 (2)連続使用タイプ:給水タンクに給水してください。
規格外の延長コードを使用している 15A仕様、10m以内の延長コードを使用してください。 または、コンセントから直接電源を取ってください。
ホースが折れている 販売店またはケルヒャー ジャパンに修理を依頼してください。
※メンテナンスの申し込み方法はこちら
修理申し込み方法について
定額修理料金表
本体にきちんと接続されていない。
ホース一体型ヘッドの場合(SC 4.100C)
スイッチをオフの状態で、ホース一体型ヘッドを機械本体へ挿し直してください。

スチームが弱い! 時の対処方法

主な原因 対処方法
連続使用でボイラー温度が低下している 1-2分作業を中断し、ボイラー内にスチームが溜まるまで待ってください。

スチームが出るまでに時間がかかりすぎる! 時の対処方法

主な原因 対処方法
ボイラー内にスケール(湯あか)がこびりついている ボイラー洗浄を行うか、メンテナンスを依頼してください。

※メンテナンスの申し込み方法はこちら
修理申し込み方法について
定額修理料金表

スチームが水っぽい、またはお湯が出る! 時の対処方法

主な原因 対処方法
作業を開始した際や、中断した場合にスチームホースに湯が溜まる スチームホース内の湯を布などに向けて排出してください。
規定量以上にボイラーに給水している 本体が人肌に冷めるのを待って安全バルブを開け、再度規定量を給水してください。

スチームレバーが握れない! 時の対処方法

主な原因 対処方法
スチームレバーがロックされている ロックを解除してください。

本体下部より水漏れする! 時の対処方法

主な原因 対処方法
ボイラーが破損している可能性がある 使用をただちに中止し、販売店またはケルヒャー ジャパンに点検を依頼してください。
※メンテナンスの申し込み方法はこちら
修理申し込み方法について
定額修理料金表

安全バルブが空回りして外れない! 時の対処方法

主な原因 対処方法
本体があたたかい状態の場合:十分に冷めていない 本体を1-4時間程度冷まし、それでも外れない場合は一日おいてから取り外してください。
本体が冷めた状態の場合:ボイラーに圧が残っている 電源を入れない状態でスチームレバーを握り、ボイラー内の残圧を下げてください。

本体が冷めた状態で、安全バルブが固くて外れない!左に回せない! 時の対処方法

主な原因 対処方法
安全バルブがきつく閉まっている 力を入れて左に回してください。それでも外れない場合は点検を受けてください。
※メンテナンスの申し込み方法はこちら
修理申し込み方法について
定額修理料金表

安全バルブからスチームが漏れる!時の対処方法

主な原因 対処方法
安全バルブが閉まっていない コンセントを抜き、本体が人肌に冷めるのを待って安全バルブを閉めてください。
安全バルブのOリングが破損している Oリングを 新しいものと交換してください。
※Oリングの購入希望の方は、販売店またはお客様専用ダイヤル(0120-60-3140)にご注文ください。

スイッチが入らない!時の対処方法

主な原因 対処方法
ボイラーの水が不足している 一旦スイッチを切り、給水タンクに水を入れてからスイッチを入れてください。
制御装置が働いている 販売店またはケルヒャー ジャパンに点検を依頼してください。
※メンテナンスの申し込み方法はこちら
修理申し込み方法について
定額修理料金表

本体のランプがつかない!時の対処方法

主な原因 対処方法
本体の制御装置が働いている、またはランプが切れている 販売店またはケルヒャー ジャパンに点検を依頼してください。
※メンテナンスの申し込み方法はこちら
修理申し込み方法について
定額修理料金表

本体のランプはつくが、スチームが出ない!本体は冷たい!時の対処方法

主な原因 対処方法
制御装置が働いている、または内部が損傷している 販売店またはケルヒャー ジャパンに点検を依頼してください。
※メンテナンスの申し込み方法はこちら
修理申し込み方法について
定額修理料金表

本体のランプはつかないが、スチームはきちんと出る!時の対処方法

主な原因 対処方法
ランプが切れている そのままご利用いただけますが、ランプ交換のメンテナンスを受けることをおすすめします。ランプ交換は、販売店またはケルヒャー ジャパンに修理を依頼してください。

※メンテナンスの申し込み方法はこちら
修理申し込み方法について
定額修理料金表

ノズルの接続が固い!時の対処方法

主な原因 対処方法
接続部分のOリングが硬化、または損傷している 接続が固い場合には水をつけるとスムーズに接続できます。硬化損傷の場合には、Oリングを交換してください。
※Oリングの購入希望の方は、販売店またはお客様専用ダイヤル(0120-60-3140)にご注文ください。

フロアノズルのパイプが外れる!時の対処方法

主な原因 対処方法
フロアノズルはパイプを下向きにすると外れる フロアノズルのパイプ部分は必ず上向きに使用してください。