温水高圧洗浄機で雑草除去

ケルヒャー温水高圧洗浄機の除草用ノズルを使用すると、お湯だけで環境にやさしい除草ができます。

雑草の除草対策に。高圧洗浄機の除草ノズルで面倒な草むしりから解放されます
雑草の除草対策に

なぜ雑草の除草は必要なのでしょう?

農作物保護のためにも除草する必要があります。また、市町村では、公共のエリアの美観と安全を保ち、道路、広場、建物の損傷を防ぎます。


除去し難い雑草の除去は?温水の高圧洗浄機で対策!

熱による雑草除去の原理は生化学的根拠に基づいています。

除草のいくつかの方法として・・・

  • 直接バーナーなどの火炎を使った方法
  • 太陽の熱放射を介して間接的に除去する方法
  • 温水または蒸気を使った方法

これらのうち、温水は根にも届く唯一化学物質を使用しない方法です。

根が完全に破壊されなかったとしても、雑草はお湯を注ぐたびにどんどん弱体化します。定期的に実行すると、2年目には再成長が抑制され、除草頻度が大幅に減少します。ケルヒャーの経験則として、1年に3〜4回の除草で十分です。

温水除草の利点

  1.  環境への影響が少ない
  2.  種子や根も含め、植物を概ね根絶できる
  3.  1年目に約4回程度の施行により、除草作業を減らせる
雑草除草対策前

ビフォー

石畳のすき間に雑草、苔、タンポポ等が生えた地面

高圧洗浄機で雑草の温水除草対策後

アフター

お湯で処理してから1週間後、雑草は枯れ始め、大部分が雨風によって除去されています

雑草除草処理後の比較

除草の比較

熱により、深くまで到達し効果を発揮します。これにより、雑草の根までも除去が期待できます


温水高圧洗浄機で雑草を除去

温水除草で使用できるケルヒャー温水高圧洗浄機には、最適な湯量に調整できる機能が装備されています。

除草用ノズル WR 50には、連続使用しても疲労を軽減できるように高さ調整可能なタイヤ付きシャーシを備えています。

 

WR 10

WR 10

  • 散布幅 : 100mm
  • 適合水量: 5,8 - 8,3 l/min
  • 対象機種: HDS 8/15 C、HDS 8/17 M、HDS 10/19 M、HDS 1000 BE
WR 20

WR 20

  • 散布幅 : 200mm
  • 適合水量: 5,8 - 8,3 l/min
  • 対象機種: HDS 8/15 C、HDS 8/17 M、HDS 10/19 M、HDS 1000 BE
WR 50

WR 50

  • 散布幅 : 500 mm
  • 適合水量: 8,3 - 16,7 l/min
  • 対象機種: HDS 8/9 C、HDS 8/15 C、HDS 8/17 M
WR 100

WR 100

  • 散布幅 : 1000 mm
  • 適合水量: 8,3 - 16,7 l/min
  • 対象機種: HDS 8/9 C、HDS 8/17 M、HDS 10/19 M、HDS 1000 BE

ケルヒャーの新システムのメリット

  • ケルヒャー温水式高圧洗浄機は、除草に必要な温度のお湯を安定して供給できます。除草用ノズルとランスを一緒に使用することで、効率よく作業ができます。
  • 当社の特許取得済みのバーナー技術は、最高98℃まで安定した温度を可能にします。
  • 除草ノズルは温水を効率よく地中に浸透できるように設計されています。

動画


ケルヒャー 業務用製品 無料出張実演 申込み ケルヒャー 業務用製品 無料出張実演 申込み