Loading

高圧洗浄機で年末大掃除

※ページ中で掲載の製品は2017年12月時点の製品となっており、後継機種が発売している場合がございます。

年内最後の大仕事といえば「年末の大掃除」ですね。みなさんのご家庭では毎年大掃除されていますか?今年の大掃除の計画はお決まりでしょうか。

ケルヒャーの高圧洗浄機は車の洗浄だけでなく、家まわりから網戸・玄関やお風呂と、いろいろな場所を洗浄できるので年末大掃除でも大活躍できます。さらに、今まではゴシゴシ力を入れて洗う必要があった汚れも、高圧の水を当てるだけで簡単にキレイになります。

大掃除は何かと大変なものですが、毎日の掃除では手の届かない部分も家族の手を借りてしっかりとキレイにできるチャンスでもあります。
ポイントを押さえた掃除で来年を迎えましょう。

網戸・窓

網戸掃除は、雑巾・バケツ・新聞紙・スポンジ・掃除機など・・・たくさんの道具を用意し、外側の網戸→内側の網戸を掃除して次は窓ガラス・・・と、意外に面倒です。でも、高圧洗浄機があれば面倒だった窓・網戸掃除が簡単に洗浄できます。
手が届きにくい上部も高圧水で流すだけで洗浄完了です!

網戸・窓掃除ワンポイント

  • 高圧洗浄する前に窓はしっかり閉めておきましょう。
  • 洗浄は上から下に。

K 2 クラシック

詳細はこちら

K 3 サイレント

詳細はこちら

外まわり・外壁・ブロック塀

掃除する範囲が広くて一番大変なのが住宅の外壁やブロック塀などの外まわりの洗浄です。毎日少しずつ蓄積する汚れは気がつきにくいものですが、実は結構汚れています。コケが生えた階段やコンクリートは、雨などで濡れると滑る危険もあります。ぜひ年末大掃除でキレイにしましょう。
外壁やブロック塀の掃除はゴシゴシ力を入れて洗う必要がある場所ですが、高圧洗浄機なら高圧水を当てるだけ!

外まわり掃除ワンポイント

  • 水の跳ね返りがあるので防水・汚れ対策をした服装で洗浄しましょう。
  • テラスクリーナーなどのアクセサリーを使うと、
    一度で広い範囲を洗浄できるうえ、水ハネも防いで便利です。
外まわり・外壁・ブロック塀掃除におすすめの高圧洗浄機とアクセサリー 外まわり・外壁・ブロック塀掃除におすすめの高圧洗浄機とアクセサリー

K 4 サイレント
ホームキット

詳細はこちら

K 5 サイレント
カー&ホームキット

詳細はこちら

テラスクリーナー

詳細はこちら

延長パイプ 4m

詳細はこちら

玄関

玄関はおうちの第一印象を決める場所です。お客様のみならず、家族も気持ちよく迎えるために常にキレイに保っておきたいですね。高圧洗浄機ならタタキや玄関まわりを洗い流すだけなので簡単です。

玄関の掃除ワンポイント

  • デッキクリーナー、テラスクリーナーなどのアクセサリーで水ハネを防ぐと便利です。

K 3 サイレント ベランダ

詳細はこちら

K 2 ホームキット

詳細はこちら

テラスクリーナー T 350

詳細はこちら

ベランダ

普段の掃除ではあまり掃除をしないベランダは、年末大掃除の時こそしっかりやっておきたい場所のひとつです。高圧洗浄機を使って、床も排水口もサッとキレイに仕上げましょう。

ベランダの掃除ワンポイント

  • お掃除の前に排水口がゴミで詰まっていないかチェックしましょう。
  • 鉢植えなどは隅に移動しておきましょう。(洗浄前に移動するのがコツ)
  • 窓ガラスを閉め、高圧洗浄。壁面上部から洗浄していくのがコツ。
  • 最後は床面を洗浄。
    デッキクリーナーがあれば周囲への外ハネも気になりません。

K 3 サイレント ベランダ

詳細はこちら

自吸用ホース

詳細はこちら

フィルター

詳細はこちら

車・自転車

高圧洗浄機と言えば洗車。高圧洗浄機なら、水が冷たくて手洗い洗車が辛いこの季節でも、ラクラク簡単に車を洗浄できます。砂やホコリなどの軽い汚れを落とすだけなら高圧水だけでもOKです。排気ガスや油系の汚れも落としたいなら、洗剤を使って洗うとしっかりキレイに仕上がります。また高圧水は、ホイールなどの複雑な形をした洗いにくいものの洗浄にも最適です。
オプションアクセサリーを使えばさらに便利に。例えばアンダーボディスプレーランスを使えば、車の下回りもしっかり洗浄できます。逆向きに使えば手が届きにくいルーフの洗浄にも利用できます。

車・自転車洗浄ワンポイント

  • 全体を高圧水で洗い流す。バリオスプレーランスを使い車全体に高圧水を当てて小さな砂やほこりを落とします。
  • 洗浄剤を塗布する。洗浄剤を塗布し、汚れが浮き上がるまで少し置きます。
  • スポンジやブラシでこすり洗いする。汚れが浮き上がったらスポンジやブラシで擦り洗いします。※洗浄液は乾かないように注意
  • 高圧水を当て泡と汚れを洗い流す。
  • 細かな部分の汚れを落とす。窓ガラスやホイールなどの汚れを落とします。洗浄剤の成分は高圧水でしっかり洗い流しましょう。
  • 水分を拭き取る車に残った水分は、乾いた布で拭き取りましょう。
  • ノズルと洗浄面との距離は約20cmを保ちましょう。
  • 洗浄の手順は上から下へ。
  • 高圧水は洗浄面に対してなるべく直角に当てましょう。
  • 1秒間に30〜50cmを洗うスピードでゆっくりと。

K 2 クラシック
カーキット

詳細はこちら

K 5 サイレント
カー&ホームキット

詳細はこちら

アンダーボディスプレーランス

詳細はこちら

ウルトラフォームセット

詳細はこちら

ガレージ・駐車場

駐車場まわりは、清掃範囲が広くてさらに汚れがたまりやすく掃除が大変な場所ですね。また、カーポートの屋根部分などは掃除も大変です。高圧洗浄機を使えばそんな問題も解決できます。ゴシゴシ洗いをしていた広い床面は、オプションアクセサリーのテラスクリーナーで効率よく洗浄。屋根部分もアクセサリーのアンダーボディスプレーランスでラクラク洗浄できます。

K 2 ホームキット

詳細はこちら

K 5 サイレント
カー&ホームキット

詳細はこちら

テラスクリーナー T 350

詳細はこちら

アンダーボディスプレーランス

詳細はこちら

浴室

浴室でも高圧洗浄機が便利なことご存知ですか。ぬるぬるしてあまり触りたくない排水口や、手が届かない天井など、高圧洗浄機ならサッと高圧水を当てるだけで洗浄できます。また大掃除なら、浴槽エプロン内部の洗浄にも便利です。

K 3 サイレント ベランダ

詳細はこちら

デッキクリーナー PS 20

詳細はこちら